Tagged: 落書

機材

西武池袋線で池袋から1駅、山手通りの脇にある椎名町駅。巨大ターミナル駅の隣といえど、小さめのアーケード商店街があったり、トキワ荘がかつてあったり、駅のすぐ北側に神社があったりで、わりとのどか。池袋方面に向かうと、立教大学のキャンパスが広がっている。

DSC_0053_811

くすんだ動物たち。

DSC_0037_810

派手に落書きされている廃墟。

DSC_0031_809

棕櫚と調和したマンション。

DSC_0021_808

左奥へ続く遊歩道は、暗渠だ。と思って調べると、谷端川というらしい。このあたりでは、山手通りの内側を南北へ流れている。東京の水 2009 fragments : 神田川1985(4)谷端川合流点(JR水道橋駅前)に地図付きで紹介されてます。

DSC_0016_807

風にマフラーをなびかせる人。

写真ブログ 東京風景写真

山手線と日比谷線が交わる恵比寿。実は湘南新宿ラインもとまるし、いち早くホームドアが設置されたし、けっこう偉い駅。駅ビル・アトレもあるし、サッポロビールの工場跡地の大規模再開発、恵比寿ガーデンプレイスもあるし。ちなみに、恵比寿で作ったからヱビスビールではなく、ヱビスビールを作ってたから恵比寿である。

DSC_0069_750

プランターに犬。なんか入りにくそうな場所だし、別に居心地よさそうじゃないし、なんでそんなところに。

DSC_0045_749

ピンク色の文字。読めない。というか文字なんだろうか。自転車がひん曲がっている。

写真ブログ 東京風景写真

東京駅、八重洲側。ビルが立ち並ぶが、居酒屋などがある雑然としたエリアもあり、高島屋日本橋店のようなレトロな建築物もあり、路地もある。

DSC_0092_744

待ち合わせなどする人々。

DSC_0078_743

室内履きを残して、赤いポストに吸い込まれた二人。

DSC_0028_742

垂直ルーバー、水平ルーバー、日本橋駅の交差点上空で反り返るガラスの曲面。コーン・ペダーセン・フォックス設計の日本橋一丁目ビルディング(コレド日本橋)。東急百貨店日本橋店の跡地に建てられた。同設計事務所による六本木ヒルズ森タワーはダサいと思うが、こっちはけっこうかっこいい。裏手に道を1本隔てて建てられたANNEXは、屋上が公共スペースになっていて、寂しい感じがちょっと好き。

DSC_0025_741

花びらに雨の雫。

DSC_0016_740

連なった顔。都内ではしばしば見かける。

写真ブログ 東京風景写真