Tagged: 神社

機材

浦和駅から南西方面に歩いた。

DSC_0004

美しい三叉路と骨董品屋さん。

DSC_0008

調神社(つきじんじゃ)。ここは「うさぎ神社」として知られ、狛犬ならぬ狛兎がいる。

DSC_0010

偶然ハトが超変なポーズになっているところが撮れた。

DSC_0012

うさぎの口から水が。ちょっと怖い。

DSC_0015

池にもうさぎ。

DSC_0020

なんかイイ感じの造形。

DSC_0027

県立浦和商業高校の裏手にある白幡沼。半分くらい植物で埋まっていて、イイ感じだった。

DSC_0030

この白幡沼、水面を見ていると常に無数の同心円状の小さな波ができている。最初はアメンボかと思ったのだけれど、違う(アメンボもいる)。
沼のそこからアブクが湧き出しているように見えるのだけれど、何なのだろう。植物が腐っているのだろうか。

写真ブログ 東京風景写真

本駒込から小石川植物園、白山、後楽園と歩く。
大通り沿いは実に味気ないけれど、一本中に入ると情緒あるエリア。

DSC_0001

メーターの中に鳥なひと。

DSC_0011

カッコイイおっちゃんと坂。

DSC_0014

JAZZ喫茶『映画館』。

DSC_0022

白山神社。

DSC_0028

小石川植物園は建築も渋い。

DSC_0031

思っていたよりずっと良い場所だった。楽園のよう。

DSC_0038

植物園の向こうに東大総合研究博物館小石川分館が見える。これも渋い。

DSC_0059

白山にあった古いお風呂屋さん富士見湯。

写真ブログ 東京風景写真

赤羽駅から北赤羽方面に向かって歩く。

DSC_0154

赤羽八幡神社。
京浜東北線の線路からよく見える。丘の上に大きな看板が出ている神社だ。
この神社は、ほぼ新幹線の線路の上に建っている。厳密には直上ではないのだけれど、新幹線と埼京線の線路が隧道に入る丘の上になる。
参道もこんな感じに高架と並んでいる。インダストリアル神社。

DSC_0156

中は割とちゃんとしている赤羽八幡神社。デカイ看板を出しているだけあって、ちらほら参拝者もいる。

DSC_0162

赤羽八幡神社で面白かったのは、狛犬とかキツネさんとかが、すべてペアになっていることだ。縁結びの神社らしい。

DSC_0164

赤いおべべをペアで着てる。

DSC_0165

絵面的に、仲良しなのか仲が悪いのかよく分からない。狭いんじゃボケ。お前が出んかいドアホ。

DSC_0166

ちょっとヤンキーの卒業式写真っぽい。卒業しても夜露死苦!

DSC_0181

酔っぱらいが喧嘩しているようにしか見えない。なんやワレ、わしのワンカップ飲んだやろ。アホか、わしんじゃ。

DSC_0187

うさぎの看板。
手がうさぎじゃない。中になんかいる。

写真ブログ 東京風景写真