Tagged: 白

機材

南北線、東京大学本郷キャンパスの前なので東大前。と言っても、これはキャンパスの北西側にある駅で、赤門から入りたかったら本郷三丁目から歩いたほうが近いと思われる。東大の西側には、けっこう味のある建物が残っており、特に旅館が多い。全国全世界から学者先生が集まってきて、このへんに宿をとって学会に出たりとか、宿で勉強会などやったり、するんじゃないかしらん。道が細いし、坂もある。

DSC_0002_930

もさっと垂れた花。

DSC_0085_931

のぺっとした壁面。

DSC_0114_932

マンションの階段に少し光さす。

DSC_0125_933

壁に手すり、ヒョロヒョロのびる植木。

DSC_0132_934

植物に覆われて坂に建つ家。

写真ブログ 東京風景写真

京浜東北線で東京から荒川をわたり埼玉に入った最初の町、川口。かつては鋳物産業で知られる「キューポラのある街」だったが、現在は東京のベッドタウンとしての面が大きい。それでも、少し駅から離れると、古い鋳物工場や蔵のある家々を眺めることができる。

DSC_0008

雪の川口。

DSC_0009

抽象的な排水口。

DSC_0023

緑と雪の反射が美しい。

DSC_0034

花と雪。

DSC_0048

黄色と白。空き地。

DSC_0054

荒川沿いの土手。飛び立つ鳥。

DSC_0056

普段は散歩する人も多い荒川沿いの道も、この天気では人気がない。

DSC_0088

墓地とニュータウンの雪景色。

ちなみにこのエントリはyoshiko初投稿。愛機はNikon D3000

写真ブログ 東京風景写真

DSC_0179_684

柴又駅前、歩行者中心の街区。あの葛飾柴又である。もちろん、「男はつらいよ」寅さんを擁する観光地なので、観光客もかなりいる。ちなみに、この駅から東へ、帝釈天を過ぎて江戸川に出ると、矢切の渡しである。

DSC_0168_683

柴又名物、草だんご、とらや。当然、寅さんをフィーチャーしている。

DSC_0152_679

柴又帝釈天にある、おみくじマシーン「柴又七福神」。200円。獅子が動く。うぃんうぃん動く。

DSC_0157_696

お金を入れると、前の4つのボタンが光り点滅します

DSC_0156_695

希望のおみくじのボタンを、押してください

DSC_0155_694

獅子がおみくじを取りにいきくわえて持ってきます

DSC_0143_678

白い菱形の渦。厚塗りのマチエールをじっと見てしまう。

DSC_0134_677

てらてら光る質感をじっと見てしまう。

DSC_0124_676

昭和ノスタルジー売りの店。左の自販機がロボット化している。右上の看板、うさぎが直立している。強力殺虫剤キンチョールにやられている蚊がかなりリアル路線で描かれている。

DSC_0245_687

柴又の商店街の端、踏切とコインランドリー。布団を干す。

DSC_0242_686

平屋建ての自転車屋さんの角。

DSC_0238_685

ワンちゃん美容室から、さっぱりして出てきた長い犬。すごいプリップリに洗い上がっている。犬の美容師さんに見送られ、プリップリしている。耳の跳ね上がりといい、長い胴体といい、プリップリ。

写真ブログ 東京風景写真