Tagged: 居酒屋

機材

三軒茶屋にはすごくぎっしり飲み屋が並んでいるレトロな界隈があるのだけれども、そこが三角地帯などと呼ばれていることを最近になって知った。(三軒茶屋、魔の三角地帯に潜入! – 縲恣結档激gロ散歩縲鰀 – Yahoo!ブログ)たしかに戦後の闇市から受け継がれたと感じられるガチで昭和な風景が見られるので、再開発などされないうちに訪れておくべきスポットですよ。カオスな店舗に挟まれた狭い路地で、頭上に電線がてろてろ張り巡らされている感じなど、なかなか良いものです。

DSC_0068_900

遠くのビルの光る広告。

DSC_0076_901

スーパーの裏口。

DSC_0132_902

ホッピー提灯の店で買い物する人。

DSC_0139_903

白っぽく照らされた路地。三角地帯。

DSC_0156_904

三軒茶屋焼鳥センター。三角地帯。

DSC_0205_905

猫に小便をさせないたったひとつの冴えたやりかた。

DSC_0246_906

緑色い商店街。

DSC_0256_907

初心者を無料でコーチ致すビリヤードマサ。

DSC_0264_908

赤々としたNOBU。準備中。

写真ブログ 東京風景写真

東急池上線の荏原中延、品川区。商店街はけっこう大きく、アーケードもあり。このあたりは、池上線が地下を走っているのだけれど、その上に蓋があったり無かったり、蓋の上は公園(遊歩道)になってたりして、電車が見えたり見えなかったりする。いずれは全面に蓋するつもりなのだろうか。

DSC_0332_874

優雅な仕上、シミ抜OK。

DSC_0329_873

とても頑丈な歯なので光り輝きます。

DSC_0315_872

木のトンネル。

DSC_0060_879

やたら生い茂っている。

DSC_0043_878

居酒屋、スナックなどが集まる路地。

DSC_0041_877

べっとりした赤の看板。

DSC_0028_876

ちょっとガチャガチャしている家。

DSC_0024_875

車の出し入れが難儀。

写真ブログ 東京風景写真

南から来た東北本線と埼京線がくっついて、埼玉方面へ向けて離れていく、赤羽。新幹線も通っているけど止まってくれない。埼玉県赤羽市だと思われている赤羽。北赤羽方面には団地群が広がっている。かなり大きなアーケード商店街もあるし、東口からちょっと北に行くと飲み屋街などがある。

DSC_0001_753

赤羽駅の東口。歩行者のためのスペースがかなり広く取られている。右手のほうにオトナなエリアがある。右上に、ラブホの看板の定番である、自由の女神像が映っている。

DSC_0056_756

パブやスナックやバーや雀荘がギッチリ入っているビル。

DSC_0068_758

おばけ屋敷居酒屋・赤羽霊園。白昼堂々、おばけがぶら下がっている。

DSC_0049_755

らんぷと潮。

DSC_0061_757

角が削れている曲がり角。木が道にはみ出している。

DSC_0045_754

黄色が好きすぎる家。

DSC_0097_759

かなりキッチリ植木鉢を並べている。

写真ブログ 東京風景写真