10月, 2011 Archives

機材
スライドショースライドショー

夜の池袋。

DSC_0130

おじさんの中に入っていく人。

DSC_0132

胴長の車。

DSC_0133

三輪車。

写真ブログ 東京風景写真

赤羽駅から北赤羽方面に向かって歩く。

DSC_0154

赤羽八幡神社。
京浜東北線の線路からよく見える。丘の上に大きな看板が出ている神社だ。
この神社は、ほぼ新幹線の線路の上に建っている。厳密には直上ではないのだけれど、新幹線と埼京線の線路が隧道に入る丘の上になる。
参道もこんな感じに高架と並んでいる。インダストリアル神社。

DSC_0156

中は割とちゃんとしている赤羽八幡神社。デカイ看板を出しているだけあって、ちらほら参拝者もいる。

DSC_0162

赤羽八幡神社で面白かったのは、狛犬とかキツネさんとかが、すべてペアになっていることだ。縁結びの神社らしい。

DSC_0164

赤いおべべをペアで着てる。

DSC_0165

絵面的に、仲良しなのか仲が悪いのかよく分からない。狭いんじゃボケ。お前が出んかいドアホ。

DSC_0166

ちょっとヤンキーの卒業式写真っぽい。卒業しても夜露死苦!

DSC_0181

酔っぱらいが喧嘩しているようにしか見えない。なんやワレ、わしのワンカップ飲んだやろ。アホか、わしんじゃ。

DSC_0187

うさぎの看板。
手がうさぎじゃない。中になんかいる。

写真ブログ 東京風景写真

京浜東北線の蕨駅から西に向かって埼京線の北戸田駅を目指したら戸田駅に着いたの巻。

DSC_0102

すごくリボンのおっきい人。

DSC_0114

洗濯するおじさん。

DSC_0121

和楽備神社。
これは「わらび」と読むと思うのだけれど、蕨駅の蕨と同じなのだろう。どちらが先なのだろう。
大体、綴りというのは昔は大雑把なもので、そう思うと正しい日本語もヘッタクレもない。

DSC_0140

埼京線と新幹線の高架下にいた猫たちとお兄さん。

DSC_0143

全員ものすごいバラバラな方向を向いているのがイイ。少しは愛想見せなさい。

写真ブログ 東京風景写真