3月, 2011 Archives

機材
スライドショースライドショー

曇った日の京成立石駅。

DSC_0262_971

商店街の駐輪場。

DSC_0264_972

三菱電機ストアとピンクのおじさん。

DSC_0309_973

中身が見えている人。

DSC_0333_974

グレーの縞、白、白、茶。

DSC_0343_975

シャッターの絵。わりと写実的で地味。

写真ブログ 東京風景写真

京成押上線で、荒川のすぐ東側にある四ツ木駅。荒川というか、荒川と合流しそうで合流せずに並走している綾瀬川の脇。川に沿って首都高速中央環状線の高架が聳える。ぐねぐねごちゃごちゃ細い道が多くてよい。

DSC_0028_966

超巨大建築物、首都高速。

DSC_0035_967

何かが繁殖しまくって、きれいな緑色になった水面、うかぶゴミ。

DSC_0070_968

水たまり、少女、半端に曲がる道。

DSC_0161_969

渋い色使いの家。

DSC_0238_970

みかんの一房みたいな滑り台で遊ぶ子。

写真ブログ 東京風景写真

武蔵浦和。武蔵野線と埼京線が乗り入れている。武蔵野線で東に一駅で京浜東北線の南浦和があり、既に開発の進んだエリアで、この辺りの武蔵野線沿線にある「都市化前線」的な雑然さはない。きれいな住宅地が並ぶ。
しかし、武蔵浦和と南浦和の中間エリアは起伏が激しく、風景的になかなか味がある。この辺り一体は高台になっていて、武蔵野線はトンネルを通っている。

DSC_0012

変なおっさん。

DSC_0036

坂と神社。起伏と神社と三叉路は圧力を感じる取り合わせだ。

DSC_0072

ジジババと女の子。おじいちゃんは孫が可愛くて仕方ないらしく、ずっとじゃれあって遊んでいた。しばらくしておばあちゃんの姿が見当たらなくなり、孫が「ババは?」と聞いていたけれど、おじいちゃんは全然気にしていない様子だった。

DSC_0090

猫とネコ。
畑に猫が三匹いて、最初はネコの上で猫が遊んでいたのが、ネコ倒れちゃって猫しょんぼり。

DSC_0113

畑と猫。多少は農地が残っているが、まとまった面積のところはない。既に郊外住宅地化が完了している。

DSC_0124

色気のある坂。武蔵浦和・南浦和間は単に高台なだけでなくアップダウンが激しい。ここは南浦和に近い場所。

DSC_0137

南浦和駅南側の氷川神社にある像。Exileっぽい。

写真ブログ 東京風景写真