Category: 大宮

機材
スライドショースライドショー

 大宮を散歩してきた。

IMG_1182

 大宮駅の東側は再開発が進められているエリアのようで、古い建物とポカンとした更地がごちゃごちゃと入り混じっている。

IMG_1183

 この空き地も、向こうの方にぽつんとお社が見える。

IMG_1185

 こういう風に取り残された鳥居は味がある。

IMG_1195

 美容院の前に大きな熊さんがいたので写真を撮っていたら、店員さんが出てきて写真を撮らせてくれた。ハロウィン企画らしい。
 この美容院、前に来た時もコスプレみたいなお姉さんがチラシを配っていたし、この時も店頭以外に駅前でもウォーリーみたいな格好の店員さんが営業していて、すごい積極的だ。
 この辺も美容院密集地帯なので、競争が激しいのかもしれない。
 とりあえず出てきてくれたお兄さんはすごいフレンドリーで可愛い感じの人で、個人的にはこういうお店は結構好き。楽しいと思うよ。

IMG_1206

 やって来ました大宮公園小動物園。
 最近の動物園は、かつての見世物小屋的なものからエコフレンドリーで教育的な施設に転換していて、多くの動物園が随分洗練されてきているように思うのだけれど、大宮公園小動物園は公園に併設された古い無料動物園のせいか、昔ながらの動物園という感じがする。

IMG_1203

 すぐ前の児童公園の雰囲気もすごく昭和チックだ。

 で、この大宮公園小動物園、入ってすぐのところにオオバタンがいるのだけれど、このオオバタンが「こんにちは」と喋ってくれる。

 インコ・オウムの仲間はかなり賢いと言われているけれど、この子たちもすごく頭が良さそうで、ひっくり返ったお皿を自分で戻したり、明らかに分かってやっているような行動が見て取れる。

 それからカピバラ。

 カピバラはあちこちで見ているし、たわしのような毛にタッチしたことも一度ならずあるのだけれど、コイツの鳴き声に注意したことがなかった。
 なんだかオモチャの光線銃のような面白い鳴き声をしている。

IMG_1221

 奥のバードケージもなかなかフリーダムな感じで楽しい。

IMG_1216

 カラスのイラスト。

IMG_1223

 洗面器の中にシラコバト(多分)がいる。シラコバトは埼玉の県鳥、県のキャラクター「コバトン」のモデルなんだぞ! 自然では見たことないけど。

IMG_1231

 こいつらが喋るオオバタン。左の雄の子が喋る。

IMG_1232

 動物園の入り口にいた素敵なおじさん&わんこ。

IMG_1233

 大宮氷川神社。

写真ブログ 東京風景写真

大宮公園小動物園に行ってきた。オレンジのプランタ。

DSC_0111

北大宮駅か大宮公園駅が一番近いのだけれど、大宮駅からも歩いてすぐなのでぶらぶら歩く。オレンジのお姉さん。

DSC_0124

大宮公園児童スポーツランド。昔懐かしい感じの遊具が並んでいる。この奥が大宮公園小動物園になっている。

DSC_0133

大宮公園小動物園に来るのは実は二度目なのだけれど、東京近郊の小動物園としては、正直あまりパッとしない。
古い動物園なのか、展示の仕方がクラシックで、全体にちょっと陰気だ。

DSC_0166

このオウムがクチバシで檻を掴みながら巧みに移動していた。

DSC_0146

どんぐりポスト。

DSC_0157

フラミンゴのコーナーにツクシガモ?らしき人がポツンといる。
普通のケージにもツクシガモがいたけれど、そこも一人。
繁殖にも成功しているらしいので、常に一人ぼっちというわけではないのだろうけれど、大崎公園こども動物園とは大分雰囲気が違う。

DSC_0162

触れるコーナー。
大宮公園小動物園には専用の触れるコーナーがなく、入ってすぐの広場?のような場所でモルモットを抱っこすることになる。
この辺も古い小動物園がその後のニーズに合わせていった感じがある。

DSC_0172

つぶらな瞳のてんじくねずみ。

DSC_0177

大崎公園の子供。

DSC_0192

関係ないけれど、大宮ルミネ2に一葉というお茶屋さんがある。
一見お茶を販売しているだけに見えるのだけれど、四席だけ椅子があって、中でお茶を飲むことができる。抹茶パフェもある。
休日だと他のスイーツ系などは混雑しているので、ちょっと穴場になっている。

DSC_0215

写真ブログ 東京風景写真

大宮と言っても、浦和美園から歩いてきたところなので、東の方を夕方に通過しただけ。大宮は今までにも散歩しているのだけれど、駅から離れたエリアは初めてだった。駅の近くには色々とスポットがあるのだけれど、ちょっと離れるとかなり広い農地が残っている。多分、埼玉最大級の街の筈なのに、この郊外っぽさは妙に落ち着く。

DSC_0461

夕暮れの飛行機雲。

DSC_0451

信号待ち。

DSC_0467

さいたま新副都心のビル群。手前は農地。結構壮観だ。

DSC_0476

何か物語がある。

写真ブログ 東京風景写真