Category: 川口

機材
スライドショースライドショー

野次馬根性丸出しだが、凄い現場に居合わせてしまった。川口駅東口近くの路上で、ワゴンバンが炎上していた。

DSC_0105

乗っている人もおらず、事故ではなく停車中の車から発火したようだ。

DSC_0113

もうもうと黒煙があがっていて、「自動車というのはこんなに燃えるものなのか」と驚いた。

DSC_0117

ガソリンを積んでいるのだから当然かもしれないが、かなりの火の勢いで、この距離でも熱く感じた。

DSC_0120

野次馬人だかり。ワンコも見物。ちなみにこの犬にすごい吠えられた。

DSC_0157

放水により一度火の勢いが収まったのだけれど、その後また火勢が増し、黒煙があがった。なぜ中途半端なところで放水をやめたのか、理由があるのだろうか。

DSC_0175

タイヤがバン!と破裂して、物凄い音が響いた。考えてみれば、何かが飛んできたら結構危ない距離に相当野次馬がいた。

DSC_0186

程なくして鎮火。怪我人がいなくて何よりだけれど、一体何が原因で火がついたのだろう。

DSC_0196

写真ブログ 東京風景写真

京浜東北線で東京から荒川をわたり埼玉に入った最初の町、川口。かつては鋳物産業で知られる「キューポラのある街」だったが、現在は東京のベッドタウンとしての面が大きい。それでも、少し駅から離れると、古い鋳物工場や蔵のある家々を眺めることができる。

DSC_0008

雪の川口。

DSC_0009

抽象的な排水口。

DSC_0023

緑と雪の反射が美しい。

DSC_0034

花と雪。

DSC_0048

黄色と白。空き地。

DSC_0054

荒川沿いの土手。飛び立つ鳥。

DSC_0056

普段は散歩する人も多い荒川沿いの道も、この天気では人気がない。

DSC_0088

墓地とニュータウンの雪景色。

ちなみにこのエントリはyoshiko初投稿。愛機はNikon D3000

写真ブログ 東京風景写真