Category: 青砥

機材
スライドショースライドショー

夜、雨の中、青砥駅周辺を歩く。

DSC_0306_947

駅から続く高架下はショッピングモールになっている。音楽を奏でる天使の柱。

DSC_0309_948

京成本線と京成押上線が二段重ねになっている高架。

DSC_0321_949

ぐるぐるうずまきに浮かぶおじさんの顔。

DSC_0003_950

エロい感じのネオン。

DSC_0043_951

通り過ぎる集合住宅。

写真ブログ 東京風景写真

京成押上線と京成本線の交わる、青砥駅近辺。駅が高架なんだけど、プラットフォームが2階建てになってて、乗り換えるときには階段でホームを移動する駅。街はこのへんにしては少し冷たいけど、商店街が広がる。すぐ近くを環七が通っているので、そこからバッドな空気が流れ込んでいて、高架線の脇に吹きだまっている。青砥という字が難しくて冷たい感じがするからかも。青戸(住所はこっちの字である)っていう表記でいいのに。

DSC_0176_705

宇宙船が張り付いている。ここ、證願寺というお寺にプラネタリウムがあるらしい

DSC_0169_704

葛飾区文化会館、またの名をシンフォニーヒルズ。銅像は、MOZARTって書いてあるので、多分モーツァルト。

DSC_0162_703

アパートの階段下に白黒の猫。

DSC_0108_702

青い塊。手触りを撮りたくなる。

DSC_0073_701

中川のすぐ近く、ほとんど使われていない駐車場。ぽつんと立つ照明塔が寂しくてよい感じ。飛行場みたい。

DSC_0066_700

京成本線が中川を横切るあたりにある橋から、下流を見ると、川が二手に分かれている。左が新中川、右が中川。新中川はそのまままっすぐ海へ向かい、中川は蛇行しながら荒川へと合流する。

写真ブログ 東京風景写真