機材
スライドショースライドショー
Pocket

西武拝島線の西武立川駅。
ここは玉川上水を源流まで遡って歩いた時に通っただけで、正直他の思い出はない。
ただ、駅のそばに「昭和の森ゴルフコース」というゴルフ練習場があり、その巨大さが印象に残っている。
ゴルフ練習場というのは不思議な風景だ。これを火星人が見たら、一体何をやっていると思うのだろう。
地球人から見ても、何か神秘的な儀式のような風景に見える。
彼らがゴルフをやめたら、地球が滅ぶのではないだろうか。

DSCN1717

地球のために打ちっぱなす人々。

DSCN1724

怖い時計。

ちなみに玉川上水は羽村の取水口から四谷三丁目まで続いているが、実質的には、中央自動車道の高井戸ICで地下に潜ってしまう。その後代田橋あたりで再び地上に出るが、これについては景観のために一時地上に出しているとか、実は玉川上水とは関係ない水が流れているとか、色々な話を聞く。もちろん、上流の方の玉川上水も、現在は景観のために流しているだけだ。
ただ、これを人力で掘ったという江戸時代の人のパワーには恐れ入る。高井戸付近から羽村まで歩くだけで八時間かかった。

写真ブログ 東京風景写真