機材
スライドショースライドショー
Pocket

東京港野鳥公園に行ってきた。
大森駅からバス、または東京モノレール流通センター駅から徒歩15分。土日はバスの本数が少ないので、モノレールで行った方が良いと思う。
干潟を利用した自然公園で、静かにゆっくり野鳥を観察することが出来て素晴らしい場所だった。
kiwiの購入したNikon AF-S DX NIKKOR 55-300mm f/4.5-5.6G ED VRを初使用。野鳥を撮るには全然足りないけれど、所詮素人なのでいいのだ。

s_DSC_0009

いきなりノスリ。上空を旋回している。

s_DSC_0015

葦の向こうにカモの仲間が沢山いるけれど、よく見えない。

s_DSC_0017

切れ間から覗く。ホシハジロとキンクロハジロだと思う。

s_DSC_0022

ホシハジロの雄。

s_DSC_0045

ホシハジロとキンクロハジロだと思うけれど、他のもいるのかもしれない。

s_DSC_0052

オオバン。草の上を三人で歩いてきた。クチバシが白いのがオオバン。黄色いのがバン。

s_DSC_0055

人間。人が殺せそうなレンズで狙っている。本当はあれくらいの装備がいるんだと思うけど、車買うくらいの覚悟がいる。

s_DSC_0061

多分カワウ。右上にいる白いのはカモメ。

s_DSC_0063

オオジュリン。ちっこくてすぐ飛んでいってしまうのでなかなか見つけられない。
東京港野鳥公園にはガラス張りのネイチャーセンターがあって、そこから観察できた。

s_DSC_0074

アオサギ(多分)。
写真で見るとどうってことないようだけれど、こいつが実にデカくて威厳があって素晴らしかった。悠然としている。
観察小屋やネイチャーセンターには備え付けの望遠鏡があり、それで見ると超ドアップで見られた。ものすごく楽しい。
写真用に頑張ってレンズを買うのも良いけれど、安い双眼鏡が一つあるだけでも全然違うと思う。

s_DSC_0087

カワウがしきりに羽を広げている。虫を干しているのだろうか。

s_DSC_0090

ハクセキレイ。ぴっぴっぴっと尻尾を振るのがとても可愛い。コイツは気をつけていると結構町中の公園とかでもいる。

s_DSC_0097

飛行機。羽田空港がすぐそこなので、低空飛行しているのが見える。

s_DSC_0098

飛び立つ仲間たち。

s_DSC_0115

ヒヨドリ。コイツも色んなところにいる。ヒーヨヒーヨやかましいヤツ。

s_DSC_0120

多分メジロ。

s_DSC_0123

ツグミ。地面をぴょんぴょんしているヤツ。

s_DSC_0124

フォーカスが合っていないけれど、ツグミが虫を獲って飛び立つ瞬間が撮れた。

ここから先は東京港野鳥公園の外。鳥には中でも外でも関係ないので、結構その辺にいる。

s_DSC_0139

ムクドリ。よく大きな群れになっているヤツ。一羽だと結構可愛い。クチバシがオレンジ色。

s_DSC_0147

カルガモ。

s_DSC_0150

ツグミ。

写真ブログ 東京風景写真